駄目人間のなんとなく書き続ける日記

アニメ、ゲーム好きな駄目人間の感想日記(ネタバレあり注意)です。
駄目人間のなんとなく書き続ける日記 TOP  >  Stellar☆Theater

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Stellar☆Theater 感想

『Stellar☆Theater』作品紹介ページへ

あなたの空は、何色ですか




ジャンル記憶に触れる恋愛ADV
発売元Rosebleu
発売日2009年6月26日
原画鈴平ひろ
シナリオあごバリア、守屋天
音楽
アーティストRiryka
総プレイ時間約20時間
総合評価E

~あらすじ~

宇宙人はいる。そんな常識、子供でも知っている世界。
地球は 『十二星座』と呼ばれる特殊な力を持った人々によって
異星人たちから守られている――そんな世界。
その国の、その街に、その少年はいた。

5年前の火災事故によって負った傷も癒え、
当たり前のように訪れる当たり前の毎日を、ただ当たり前に過ごしていく。
けれどその日、突然現れた十二星座のひとりとの出会いが、
彼の日常を少しだけ賑やかにした。

それは、半ば強引に次期十二星座の選別試験協力者とされた彼の、
その候補生たちと共に行動する賑やかな日々の始まり。
そして、そんな彼と共に試験を受けるため、
彼のいる学園へと転校してくる3人の候補。少女たち。
そこには、もう二度と会えなくなったはずの幼なじみの姿があった。
その顔に、少年への明らかな嫌悪を浮かべた少女の姿が。

彼はまだ知らない。その試験の先に、自分とその周囲の未来をも変えてしまう
ひとつの事件があることを。とあるひとつの想いに手が届くことを。
それが誰のものなのか、星々の照らす行く末は、ただ優しく光るのみ。

■シナリオ

あらすじとはかけ離れた緊張感の無いストーリー。
そこら辺にある萌えゲーと同じなので過度な期待は禁物。
くわしくは下の感想に。

■キャラクター、グラフィック

泉 空狩野 星亜
藤崎 天音姫の宮 輝夜

ヒロインは全部で4人。
ツンデレ、お姉ちゃん系、お嬢様系、おっとりといますが、
お互いに絡み合うシーンは少なかったかもしれません。

それにしても、鈴平ひろさんの描く女の子はいつ見てもカワイイですね。
それだけでキャラの魅力も数倍アップさせており、
このゲームでほめられる数少ない要素の1つでもあります。

鈴平ひろ先生 『鈴平ひろのお仕事ぶろぐ』
鈴平ひろのお仕事ぶろぐ

■音楽、CV

OPの『Rhythm-MAX』は星空を連想させる歌詞と
曲の疾走感が素晴らしかったです。

CVに関してはハズレ無しの鉄板だったのではないでしょうかね。



感想

あれだけ12星座だの、地球全体を守っているといった広大な設定だったのに
蓋を開けてみれば四星座しか登場しなかったり、星座の活躍しているところが
学園や主人公の周りだけしか描写が無いため、とても陳腐なものに感じました。
各シナリオもほぼ同じ内容ですし、完全な設定ミスかと思います。

設定といえば、このゲームの特長である『ホロスコープツリー』というものがありましたね。
物語の上では必要だったかもですが別にプレイヤーに選択させる必要は無かったかと。
非常に面倒くさいだけでした。


また、日常パートにおいてのパロディやネタが素晴らしいほどにスベっていたり、
キャラとの会話も妙にごちゃごちゃしててそんなに楽しめませんでしたね。

唯一よかったところは、全ヒロインともバカップルだったというところぐらい?
どのヒロインも大地にホレすぎでうらやましいです…(。・ω・)(・ω・。)ネー



最後に

これといっておすすめできる部分が無かったゲームなので、
鈴平さんの画集を買うといった感じで購入する方以外にはオススメできませんね。



シナリオ
空、星亜>天音>輝夜

キャラ
妹>その他(笑)

おすすめ攻略順
天音→星亜→輝夜→空



スポンサーサイト
拍手する

Stellar☆Theater Stellar☆Theaterルート?

なんという救済ルート!

※以下、ネタバレの可能性あり


拍手する

Stellar☆Theater 泉空ルート

Stellar_Theater_sora_20090817213152.jpg


大地や皐月、天音、銀一郎の幼なじみであり、将来の十二星座の候補の一人。
他の候補生とは違い、星座の力に目覚めているため肉体の成長が止まっている。
大地には常に冷たいが、それ以外に対しては面倒見も良く、意外なノリの良さも見せる。

Stellar☆Theaterの核とも言えるシナリオだったわけですが…

※以下、ネタバレあり注意!


拍手する

Stellar☆Theater 姫ノ宮輝夜ルート

Stellar_Theater_kaguya.jpg

十二星座候補生として転校してきた、大地の妹である皐月の親友。
奥ゆかしく、一歩下がって相手を立てる大和撫子系美少女で、
学園内での人気も非常に高い。

GJな子供達(笑)とか妹パンツを眺める主人公変態だー!(笑)とかありましたが、
それにしても蒼ちゃんが絶望すぎてほんとかわいそうです(´・ω・`)
でも、ポジティブ思考すぎて笑ってしまったのは秘密です(゚ ▽゚ ;)エッ!!
あと、告白場面は初めてホロスコープをうまく使った気がします。

しかし、後半は意味不明な行動に走る輝夜<(゚Д゚lll)>≡<(lll゚Д゚)>
そこは誰か止めてやれよって思ったり。

そして、大変な状態の輝夜のため自ら危険な場面へと飛び込む大地。
大地と家族のおかげで過去は過去、今は今ということが分かったよ!よかったね!!

ということで、イマイチ何がしたいのか分からないシナリオでした(;゚д゚)ェ..



拍手する

Stellar☆Theater 狩野星亜ルート

Stellar_Theater_Seia.jpg

十二星座の一人にして双璧と呼ばれる『獅子座』の実の妹。
将来の十二星座候補の一人であり、その潜在能力はかなりのもの。
相当の甘党で、コーヒーは最低砂糖三杯は入れないと飲めない。

星亜の大地好きっぷりが笑えますw
あんなひどい好意のバレ方したのにね(笑)

5話はもうベタ惚れすぎて見てるこっちが恥ずかしいぐらいでした。
それがまたイイわけなんですけれども。

内容は結局、姉妹の絆を確認できてよかったねENDでしたが、
まあまあのシナリオだったと思いますよ。



拍手する

Stellar☆Theater 藤崎天音ルート

Stellar_Theater_Amane_20090811200605.jpg


座右の銘は「背は低いが心はおっきく」な幼なじみであり、姉貴分。
相当なブラコンであり、年下である大地を心の底から可愛がっている。
天性的なムードメーカーであり、周囲を盛り上げる術に長けている。

大地のファッションセンスはちょっとなあ……と思ったら、
私服はゴスロリ系という大変残念なあま姉。
しかし、甘やかし系でもあったあま姉にあんなこと言われたら、
そりゃ『あま姉たまんねー!』ってワケでありまして。

そんなこんな(?)であま姉の過去を知った大地。
そして、いきなり始まるアニキとの青春ごっこのやりとりが
シリアス部分なのになぜか笑えました。

なんで最後右ストレートなんだよ!w

そして最後はあっけなく終了。あま姉に守られる大地がとても惨めでした。



拍手する

Stellar☆Theater 攻略開始 共通ルート

『Stellar☆Theater』作品紹介ページへ

積みゲーが終わらないということで、本日より開始したのは
Rosebleuより発売のStellar☆Theaterです。
購入理由はもちろん鈴平絵なのでおそらく飛ばし気味に進めていくかと。





~第1話~

あれよあれよというまに候補生試験?
あれ?もう終わり?

そして今更ながらメガネあま姉がずっと続くのに耐えられなくなり、
最初からやり直すハメにw





~第2話~

水着微妙だなオイ!
特に輝夜!お前おっぱい担当だろ(笑)

ってあれ?もう(ry





~第3話~

あれ?(ry




ということで、個別に入るところ(3章)まで進めましたが、
正直おもしろくないです。
設定が壮大な割にやっていることがちゃっちいというか
イマイチ内容がよく分かっていないのですが、
とりあえずブラコン妹が攻略できないことは理解しました。


個別では面白くなってくれるのか?それともいつものあごテイストなのか?
せっかくプレイし始めたので、最後までは一応がんばりたいと思います。


拍手する
Twitter...
プロフィール

shin5


Author:shin5(詳しくはこちら)

エロゲ100の質問集に答えてみた
エロゲーブロガーへの66の質問に答えてみた

好きな声優:井村屋ほのか
夏野こおり、鮎川ひなた
五行なずな、etc…(敬称略

訪問者PV
QLOOKアクセス解析
サイトマップ
カテゴリ
最新コメント
  • 04/20:shin5
  • 04/19:ZAGOL
  • 04/07:shin5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。