駄目人間のなんとなく書き続ける日記

アニメ、ゲーム好きな駄目人間の感想日記(ネタバレあり注意)です。
駄目人間のなんとなく書き続ける日記 TOP  >  se・きらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

se・きらら 感想

『se・きらら』作品紹介ページへ

――ずっと一緒でいいですか?




ジャンル純愛AVG
発売元native
発売日2010年3月26日
原画平山まどか、堀井久美、田畑寿之
シナリオ秋史恭、姫ノ木あく、日暮茶坊、
秋月ひろ、関根聡子、上江洲誠
音楽Peak A Soul+
アーティスト橋本みゆき、瀬戸野蛍子
総プレイ時間約15時間
総合評価D

~あらすじ~

奏心学園に入学するためには、少し努力をしなければならなかった。
決して、励んで勉強するタイプではない上条咲(かみじょう さき)だったが、
幼なじみたちの強い勧めもあって、なかば流されるまま猛勉強し、
そして合格を果たした。自発的なものではなかったが、
そこには、少年が味わったことのない達成感があった。
何と言うことはない、小さな切っ掛け、小さなハードルだったが、
彼は初めて人生に手応えと呼べるものを感じることが出来た。
それは胸躍るもの。
ほんの少し、働きかけることで、前へ踏み出すことで、青春は輝き出す。
そうしてみれば、見えてくる楽しい世界。繋がる世界。
世界は驚きと喜びに満ちている。だから、少しだけ積極的に生きてみよう。

しかし、ひとつ見当違いをしていたのは……。
この先の生活は、彼が思っていた以上に波乱に満ちていたことであった。

元気ハツラツ過ぎるお嬢様・亜矢。
心優しい幼なじみ・優。
憧れの先輩・泉。
謎の転校生・望美。
決して心を開かない少女・真奈。

奏心学園の少女たちとの出会いと冒険が、少年を強く変えていく。
少年から大人に変わる瞬間。少年から男に変わる瞬間。
上条咲と少女たちの赤裸々な物語が始まる――。

■シナリオ

坦々と進んでいく普通の学園ADV。途中までは。

ルートごとにライターが違うため、内容にはかなりの格差が。
とりあえず、優ルート担当の方は優にあやまれっ!
お姉ちゃんルートを書いたライターさんは病気だったに違いない(笑)

そして、最後のリ・se・きららをプレイするかしないかはあなた次第。
そこに待っているのは絶望というなの未来かもしれません。

■キャラクター、グラフィック

河村優神楽亜矢深雪真奈
秋山望美志津野泉

攻略可能なヒロインは全部で5人+α。
基本はバッチリ押さえてあります。
ですが、あんこ先生をヒロインに加えるには些か問題アリかと。
そもそも絵が受けつけないのでw

原画は3人が担当。元々はアニメの作監の方だったりけっこう有名な方も。
なぜこんなゲームに関わったのか分からないぐらいに(笑)

堀井久美先生 『桃桜色茶』
桃桜色茶

■音楽、CV

OP『セ・キララ』は恋愛に臆病な二人の内面を見事に描いている曲で、
メロディー部分も非常に素晴らしい良曲だと思います。

またそれを演出するOPアニメもクオリティが高いのも◎。
1:17~の亜矢が振り向くところがお気に入りだったり。

CVに関しては文句なし!
あと、亜矢の人気が高い理由がなんとなく分かりましたw



感想

無料じゃなかったら…と思うとぞっとするこのゲーム。

グラフィック、音楽、Hシーンの数は無料にしてはよく頑張っていましたが、
シナリオに関しては質・長さともにかなり物足りない内容でした。
(ぶつ切りシナリオ+超展開有り、共通2時間・個別各2時間)

これが当初はフルプライスで発売される予定だったわけですから、
それを考えるとよくて佳作止まりといったところでしょう。

とにもかくにも、無料だったから日の目を見たゲームでした。
でも、無料という試みはこの業界に一石を投じたわけですから、
その点だけはもっと評価されるべきでしょうね。



最後に

無料ということで、エロゲがどういうものなのか
興味のある方はプレイしてみてはいかがでしょうか?
あと、青山ゆかりファンの方にも一応オススメしておきますw



お気に入りキャラ
亜矢、優

おすすめ攻略順
望美は最後。
優と泉お姉ちゃんは最初にやらないほうがいいかも(笑)



スポンサーサイト
拍手する

se・きらら 『リ・se・きらら』

まさかの真面目展開に驚愕してしまったこのルート。

帰ってきた、現実と戦うために_

se・きらら -完-

完じゃねーよ!w

※以下、ネタバレ注意!


拍手する

se・きらら 秋山望美ルート

かつどーーん


入院していたため、5月から遅れて学園に登校してくる、ちょっと寡黙な少女。
もともと人見知りが激しいせいもあって孤立しがちで、表情が乏しいことから
冷たい子だと誤解されることも多く、よけいに彼女の表情に影を差している。

最終ルートの前フリ的なこのルート。

泉お姉ちゃんがギャグ的な超展開だったとすれば、
こちらはマジメな超展開、一歩手前。

シナリオは前半と後半でガラッと雰囲気が変わりますが、
個人的には中盤までの望美との何気ない日常が面白かっただけに、
後半の急展開は非常にもったいなかったですね。

なんでこのルートだけ最終ルートへのつなぎに使ってしまったのか、
この作品で一番悔やまれる部分だったりします。



拍手する

se・きらら 志津野泉ルート

せっかくの幼なじみキャラだったのに…


主人公・上条咲よりひとつ年上の幼なじみ。
理想のお姉さんタイプで誰からも慕われる真面目な少女。
水泳部に所属しており、その抜群のスタイルは男子たちの間で伝説になっている。

感動の場面もおっぱい丸だしで台無しなこのルート。

みなさんが『どうしてこうなった!』言いたくなる理由が分かりましたよ。
まさかセキララでこんなおっぱいギャグ展開が、
しかも幼なじみキャラで待っていようとは誰も思いませんよねw

「お還りなさーい!」の破壊力がすごすぎて、
正直、他はなにも覚えていないシナリオでしたw

こんなシナリオでも優の扱いはというと……(´・ω・`)ショボーン



拍手する

se・きらら 河村優ルート

家事は万能、でも恋愛には臆病


家庭的で明るい少女。主人公・上条咲とは幼なじみ。
他人への気遣いを優先してしまう優しい少女。

亜矢、真奈ルートではそれなりに男らしさを見せた咲ですが、
この優ルートではムカついてくるほど子供な態度をとってしまうダメ人間に。

※以下、ネタバレ注意!


拍手する

se・きらら 深雪真奈ルート

夜の顔は……(笑)


友人を作らない険しい少女。
教室ではずっと本を読んで過ごしている。
人付き合いが苦手、というよりも、進んで他人との繋がりを絶っている。
……ように見えるが、それは寂しさの裏返しなのか?

問題解決したのかこれ?と思ったこのルート。

真奈はキャラ絵でかなり損していると思います。(とくに夜ver)
もし絵がよかったとして『萌えられたのか?』と言われれば
微妙だったとしか答えられませんけども。

これでもse・きららの中ではマシなシナリオらしい。
ということは……orz



拍手する

se・きらら 神楽亜矢ルート

意外に乙女


何事にも積極的な楽しい少女。
名家のお嬢様なのだが、誰とでも仲良くなれる快活な性格。
『毎日がイベント』 をスローガンに生きており、なによりも退屈を嫌う。

共通では集団デートを振り返って一人で悶える姿に
激しくニヤニヤさせてもらえた亜矢ですが、
個別ではそんな亜矢とのおしかけ同棲生活がいきなりスタート。
その原因となった亜矢の悩める問題はしょうもないものでしたけど(笑)

シナリオはお互いの愛があってこその展開でした。
中の人のおかげもあってか、なかなかのシナリオだったのでは?
意外にエロシーンもたくさんありましたし。ゆかり教育ごちそうさまでした。

病室での涙の笑顔のCGは最高。



拍手する

se・きらら 攻略開始 共通ルート

『se・きらら』作品紹介ページへ

今回よりプレイ開始するのは、突然の無料化発表によって
かなりの話題になったnativeのse・きららです。

製作陣が意外と豪華、OPはフルアニメーションという、
無料なのにそこらのエロゲーよりお金が懸かってそうなこの作品。
それがタダで遊べるとなればこれはもうプレイするしかない!
ということで今回はコレを選んでみました。



開始直後からわりと普通なストーリー展開、
二人の幼なじみとの会話、お金持ちのお嬢様(?)や
謎の転校生が登場したりしますが引き伸ばし感は全くなく、
とにかく話が進むのが早い、サクサクっと進めていけるため、
あっというまに共通ルートまで終了しちゃいました。
(3章まで@約2時間)

ここまでは予想以上の出来ですね。
当初の計画通り、フルプライスで発売していても文句は出ないレベルかと。
……あくまで地雷レベルの作品と比べて、なんですけどねw

さて、ここから個別なのですが推奨攻略順を調べてみると、
攻略していく順番はけっこう重要みたいですね。
多くの方が望美を最後にしたほうが良いとおっしゃっているので、
とりあえず亜矢→真奈→優→泉→望美の順で攻略しようかと思案中です。

泉お姉ちゃんのシナリオのぶっとび具合に期待。



拍手する
Twitter...
プロフィール

shin5


Author:shin5(詳しくはこちら)

エロゲ100の質問集に答えてみた
エロゲーブロガーへの66の質問に答えてみた

好きな声優:井村屋ほのか
夏野こおり、鮎川ひなた
五行なずな、etc…(敬称略

訪問者PV
QLOOKアクセス解析
サイトマップ
カテゴリ
最新コメント
  • 04/20:shin5
  • 04/19:ZAGOL
  • 04/07:shin5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。