駄目人間のなんとなく書き続ける日記

アニメ、ゲーム好きな駄目人間の感想日記(ネタバレあり注意)です。
駄目人間のなんとなく書き続ける日記 TOP  >  えむえむっ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こんな結末は見たくなかった……

■【訃報】『えむえむっ!』等の作者 松野秋鳴先生が急逝
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-1670.html

訃報すぎ泣いた


去る平成二十三年四月十八日
「えむえむっ!」等でご活躍されていた
松野秋鳴先生が急逝されました

松野先生は第一回MF文庫Jライトノベル新人賞のご出身で平成十七年十一月に
SFコメディ「青葉くんとウチュウ・ジン」でデビューされました

その後平成十九年二月に二シリーズ目にあたる「えむえむっ!」の第一巻を刊行
松野先生のお人柄そのままのやさしさと笑いにあふれた作風が
多くのファンに愛されるシリーズとなりました
昨年十月にはアニメも放送されたいへんな好評を博しておりました

輝ける才能の持ち主が若くしてこの世を去ったことは私たち編集部一同
残念でなりませんがファンの皆様に謹んでご報告させていただくと共に
松野先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます

http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/info/info20110426.html


松野先生のご逝去を悼み、心からご冥福をお祈りいたします。

アニメは原作信者すら見放すくらいクソイマイチでしたが、
原作のぶっ飛び変態具合は大好きだった『えむえむっ!』。
たしか去年の秋頃から読み始めたんですよねえ。
第1巻を読んだ時の衝撃は今でも忘れられません。
太郎のあのドMっぷりとか美緒様の思わず興奮してしまうような罵倒とか(笑)

中盤からは引き伸ばし感もあり、なんとなーくgdgdでしたが
最近では『美緒先輩と嵐子の恋の行方もそろそろ決着!?』、
ついにクライマックスくるのか!?と盛り上がってはいたんですよね。
そしたらまさか!こんな最後を迎えてしまうとは……。
松野先生もこんなところで終わってしまったのはさぞかし無念だったことでしょうね。

悲しくも第二ボランティア部の物語は未完で終わってしまいましたが
しかし、私の心の中にはいつまでも残り続ける作品だと思います。
“最高のドM主人公を産み出してくれた作品”として。
そしてそんな素晴らしい作品を作り出してくれた松野先生にありがとうを――






えむえむっ! (MF文庫J)えむえむっ! (MF文庫J)
(2007/02)
松野 秋鳴

商品詳細を見る


スポンサーサイト
拍手する

えむえむっ! 第9.5巻

えむえむっ! 第9.5巻

~あらすじ~

「M」な体質をなんとかして治したい砂戸太郎は
「生徒たちの願いを叶える」という第二ボランティア部の美少女部長、
石動美緒のハチャメチャな治療法のせいで、
むしろ深みにハマっていく日々を送っていた。

――ついにこの日が来てしまった。
太郎たちの前に現れた「ボランティア部」。
第二ボランティア部の破天荒な活動のせいで
迷惑をこうむっているというボランティア部は、
部の改名を要求してくる。しかし美緒は断固拒否。
そして互いの部の名前を賭けた仁義なき対決が幕を開けるのであった――。

ミニ短編や、帰ってきた花片未依など、見どころ満載の特別編!!

今巻は番外編というよりは短編集といった感じ。
8.5巻みたいなのよりはこっちの方が好きですね。

ボコデレヒロインが誕生した瞬間でした(笑)

先輩のデレきたー!

あずにゃんもキタ━(゚∀゚)━!

店長のあふれる情熱すごいです!
……ではなく!今巻で一番のメインといえば、
第一ボランティア部との対決だったわけですが、
ここにきて新キャラ。しかもライバル。そして巨乳。

意外に良キャラ。今後も出てほしいです

もちろん、太郎に惚れてしまいます。これもお約束ですね。
そして太郎は二人からお仕置きされましたとさ、めでたしめでたし(笑)

ママン超ガンガレ!(笑)

恍惚の表情には涎が必須!それがえむえむっ!(笑)



関連リンク





えむえむっ! 9.5 (MF文庫J)えむえむっ! 9.5 (MF文庫J)
(2010/06/23)
松野秋鳴

商品詳細を見る


拍手する

えむえむっ! 第9巻

えむえむっ! 第9巻

~あらすじ~

「M」な体質をなんとかして治したい砂戸太郎は
「生徒たちの願いを叶える」という第二ボランティア部の美少女部長、
石動美緒のハチャメチャな治療法のせいで、
むしろ深みにハマっていく日々を送っていた。

ついに付き合いはじめた太郎と嵐子。
理由もわからず第二ボランティア部をクビにされてしまい、
戸惑う二人だったが、なにはともあれ遊園地でデートをすることに。
しかし、嵐子の親友である由美がなぜか一緒についてきて……。

「わたし、あなたのことが好きなの」
「二人が抱き合ってて……あばばばばば」。

迫る由美、壊れる嵐子、はたして由美の本心は――!?

キタキタキタキター!

おいおいマジですか……!?

二人の恋愛が順調に発展していくわけないとは思っていましたが、
ここにきてようやくの参戦。もう9巻なのにw
まぁ、破壊力でいったら先輩の方が一枚上手ですよね。
普段が普段なだけに(笑)

毎度おなじみ

お姉ちゃん&ママンはえむえむっ!の清涼剤ですね!(笑)



関連リンク





えむえむっ!〈9〉 (MF文庫J)えむえむっ!〈9〉 (MF文庫J)
(2010/03)
松野 秋鳴

商品詳細を見る


拍手する

えむえむっ! 第8.5巻

えむえむっ! 第8.5巻

~あらすじ~

「M」な体質をなんとかして治したい砂戸太郎は
「生徒たちの願いを叶える」という第二ボランティア部の美少女部長、
石動美緒のハチャメチャな治療法のせいで、
むしろ深みにハマっていく日々を送っていた。

発明の天才、柊ノアがつくった謎の装置のせいで
RPGの世界に飛ばされてしまった太郎たち。
そこは大魔王ヒムーラの力によって
「女性がみんな小さな女の子の姿に変えられてしまう」という、
どうしようもなくダメな世界だった――。

美緒→戦士、嵐子→武闘家、ノア→魔法使い、太郎→変態。
変態ってどういう職業? なぜか冒険ファンタジーなスペシャル版!!

ドット絵なつかしいです

今回は番外編!RPGの世界でみんなが大活躍!?
ということで、いろんな人たちが色々とハチャメチャしていますw
正直、この巻は買わなくていいと思いましたがね。

モチーフはなんだったんだろうかw

ロボット&宇宙人襲来(笑)
一方、七葉ちゃんは七段を吹っ飛ばしちゃうし、
砂戸家には変人しかいないのか!?(そうですw



関連リンク





えむえむっ! 8.5 (MF文庫J)えむえむっ! 8.5 (MF文庫J)
(2009/11/21)
松野 秋鳴

商品詳細を見る


拍手する

えむえむっ! 第8巻

えむえむっ 第8巻

~あらすじ~

「M」な体質をなんとかして治したい砂戸太郎は
「生徒たちの願いを叶える」という第二ボランティア部の美少女部長、
石動美緒のハチャメチャな治療法のせいで、
むしろ深みにハマっていく日々を送っていた。

――ついに嵐子が太郎に愛を告白!!
その現場を偶然目撃してしまった美緒は、
次の日からなぜか太郎への治療をさらにエスカレートさせる。
そしてついには合宿をすると言い出して……。

「飛べないブタロウはただのブタロウ……
 でも、飛んだブタロウもただのブタロウだったわ……」。

今日の痛みが明日への活力!? 美緒さまパワー全開のトラブルコメディ第8弾。

ついにタロ子が表紙デビュー!
メインヒロイン張れそうですw

先輩……

前巻ラストを引きずったまま8巻へ突入。
当然、ギクシャクしてしまう二人ですが、
コンプレックスというのは確かに男女間の付き合いには
かなりの弊害になりますよね。その度合いが強ければ強いほどに。
たとえ、それを受け入れてくれると言ってくれたとしても、
どこかでブレーキをかけてしまうというか……
私もかなりのコンプレックス持ちなのでかなり共感しました。
たまには真面目モードも入れてくるえむえむっ!おそるべし(笑)

そして第二ボランティア部の一同は合宿へ。
いやはや、先輩にはやられましたねw
合宿の本当の意味、そして先輩の思いを知ったとき、
私は先輩と嵐子のどちらかを選ぶことなんてできなくなったわけで。
それと同様に、太郎の恋物語は素直に終わりそうにないですね。
少なくとも、先輩が思いをぶつける日はそう遠くないはずです。
ラストはまたの衝撃発言でしたし、これは三角関係フラグ?

お姉ちゃんtueeeee!

一応、同一人物です(笑)
ベリーのキャラがおバカすぎてワロタw



関連リンク





えむえむっ! 8 (MF文庫J ま 1-11)えむえむっ! 8 (MF文庫J ま 1-11)
(2009/07/25)
松野 秋鳴

商品詳細を見る


拍手する

えむえむっ! 第7巻

えむえむっ! 第7巻

~あらすじ~

「M」な体質をなんとかして治したい砂戸太郎は
「生徒たちの願いを叶える」という第二ボランティア部の美少女部長、
石動美緒のハチャメチャな治療法のせいで、むしろ深みにハマっていく日々を送っていた。

そんな第二ボランティア部にとある依頼が舞い込んでくる。
その内容は「バレンタインデーをぶっ潰してほしい」というもの。
久しぶりの願いごとに燃える美緒だったが、嵐子のほうは猛反対で――。

かくして美緒率いる<カカオ・クラッシャー>と嵐子率いる<乙女の気概>による
バレンタイン全面戦争が幕を開けるのであった。そして物語は新たなステージへ!!

辰吉がメインヒロインに見えるw

『えむえむっ!』が戦争モノになっていた件について。

これ、アニメだとまさに世紀末的なアレになりそうです。
(アニメ瀬戸の花嫁第8話とかそんな感じで)

勇気のしるし

しかし、せっかくのバレンタインが
こうもイロモノイベントになってしまうなんて……
メチャクチャにされた学校が可哀想ですw
しかし、そのおかげかどうかは分かりませんがまさかのラスト!
ついに来ましたねこのときが!次巻がすごく楽しみです。

顔(笑)

七葉ちゃん登場のおかげで案の定、破壊の一途をたどっている砂戸家。
冷蔵庫を普通に投げるなw



関連リンク





えむえむっ! 7 (MF文庫 J ま 1-10)えむえむっ! 7 (MF文庫 J ま 1-10)
(2009/02)
松野 秋鳴

商品詳細を見る


拍手する

えむえむっ! 第6巻

えむえむっ! 第6巻

~あらすじ~

「M」な体質をなんとかして治したい砂戸太郎は
「生徒たちの願いを叶える」という第二ボランティア部の
美少女部長、石動美緒のハチャメチャな治療法のせいで、
むしろ深みにハマっていく日々を送っていた。
そんな太郎にやはり今回も災難が!!

・発明少女・柊ノアが太郎に急接近!? 嵐子、絶対に負けられない戦い!(第一話)
・みんなの願いをツリーに託して!? 波乱必至の美緒さま流クリスマス!(第二話)
・平和な砂戸家に新たな刺客が襲来!? 智子と静香の終わらないお正月!(第三話)

「太郎お兄ちゃん、いとこ同士は結婚できるんだよ」。
その時、歴史が動いた――。

表紙は嵐子。ニット系の服ってなぜかエロいですよね!

バットはやめてあげてw

今回のお話はクリスマス&お正月がメインでしたが、
えむえむっ!にとってそれらはただの飾り。
ラブ展開になるはずもなく、今回も色々と暴れ回っていますw

しかし、第二ボランティア部の引き起こす騒動に
巻き込まれる人たちが不憫でかわいそうです。
会長……無事だといいのですが……w

修羅場!修羅場!

ついに飛び出す秘技!DNA鑑定にサイコメトリー。
もうこいつら人間じゃねえっ!
いとこの七菜ちゃんまで加わって砂戸家は一体どうなってしまうのか……
太郎はあとちょっとで死ぬんじゃないだろうか(笑)



関連リンク





えむえむっ!〈6〉 (MF文庫J)えむえむっ!〈6〉 (MF文庫J)
(2008/10)
松野 秋鳴

商品詳細を見る


拍手する

えむえむっ! 第5巻

えむえむっ! 第5巻

~あらすじ~

「M」な体質をなんとかして治したい砂戸太郎は「生徒たちの願いを叶える」という
第二ボランティア部の美少女部長、石動美緒のハチャメチャな治療法のせいで、
むしろ深みにハマっていく日々を送っていた。そんな太郎に次々と新たな災難が!!

――あの嵐子がドS少女に!? 美緒と嵐子のサディスティック三本勝負!(第一話)

――太郎が記憶喪失!? 治せるのは家族の愛、嵐子の恋心、それとも……(第二話)

――発明少女はヘンタイがお好き!? 太郎、人類変態化計画を阻止せよ!(第三話)

「変態のみんな、俺に力をわけてくれ!」。
いやそれはもうアウトですよ太郎君。

チアコスって明らかに誘ってますよね!
5巻はいつにも増して太郎の変態度がパワーアップしていました。
嗜虐による快感だけで生命の危機に達してしまう太郎おそろしやw

スーパード変態降臨!

しかし、この巻はかなりぶっ飛んだ内容が多かったですね。
その分、かなり笑わせてもらいましたが。
(顔ボーンのシュール+意味不明リアクションによる絶妙コント、あと妊娠ネタとかw)

新キャラもまた然り、よりにもよってロリとロリコンってw
とりあえずノアちゃんペロペロ(^ω^)

恋の行方やいかに

そんな中でもラブ方面はちゃっかり進展中だったり。
太郎があんな状態だったとはいえ、嵐子の○○があったり、
美緒先輩とのフラグも着々と構築されたりと、
非常に萌える展開になってきました!
まだまだ重要なエピソード(Xmas等)も残っていますし、
今後のさらなるラブコメっぷりに激しく期待!ですね。

よだれw

だんだんとお姉ちゃんが優勢に。ママンガンバレ!



関連リンク




えむえむっ!5 (MF文庫J)えむえむっ!5 (MF文庫J)
(2008/06/21)
松野 秋鳴

商品詳細を見る


拍手する

えむえむっ! 第4巻

えむえむっ! 第4巻

~あらすじ~

「M」な体質をなんとかして治したい砂戸太郎は
「生徒たちの願いを叶える」という第二ボランティア部の美少女部長、
石動美緒の「学園祭で部をアピールする」という計画に付き合わされ、
無茶なアイデアに振りまわされる日々をおくっていた。

一方、太郎のクラスでは学園祭の出し物に劇をすることになるのだが、
台本の中に太郎が女の子にいじめられるというシーンがあって大ピンチ! 
このままでは皆に体質がバレてしまうと恐怖する太郎に、
自称・神様の美緒が編み出した秘策とは!?

「俺は……辰吉のことを愛してるんだ」。
ダメだ太郎! そっちはマジでNGだ!!

表紙はまさかのお姉ちゃん!
お姉ちゃんのパンツなら喜んで食べたいです……

アッー!

今巻の舞台は文化祭。
第一話のタイトルがBでLだったので、どうせ太郎と辰吉が
演劇で主演とヒロインを演じるものだと思っていたらまさかの展開にw

いっき乙

この絵だけ見るととてもシュールですw
しかしこのネタ、中高生に通じたのかなぁ……?

む?

前半はコメディ全開でしたが、後半は生徒会長の登場で話は一気にシリアスっぽく……

『空っぽの神様』という単語が激しく気になりますが、
そういえば今まで美緒先輩の過去話がなかったですね。
なので、キャラを掘り下げる意味では良い引きだったと思います。
どうせ、大した意味はないんでしょうけどねw

パンツ!パンツ!

4巻になってますますパワーアップするママン&お姉ちゃん。
物を使わず、音だけでの破壊活動が可能になってしまいましたw
もう、この二人は誰にも止められないでしょう(笑)

店長、それってもしかして観鈴……いや、なんでもないです。がぉ。



関連リンク




えむえむっ!4 (MF文庫J)えむえむっ!4 (MF文庫J)
(2008/02/21)
松野 秋鳴

商品詳細を見る


拍手する

えむえむっ! 第3巻

えむえむっ! 第3巻

~あらすじ~

「M」な体質をなんとかして治したい砂戸太郎は、
第二ボランティア部の美少女部長、石動美緒に強制され、
夏休みだというのに部室に通う日々を送っていた。

ある日、男性恐怖症に悩むクラスメイトの結野嵐子と
なぜか遊びに行くことになった太郎だったが、
二人の前に突然、遠くに転校したはずの嵐子の親友・間宮由美が現れた。
嵐子の体質が改善されていないことを知った由美は、
自分が通う女子校に嵐子を転校させると言い出すのだが――。

「い、生き残った真人間は……地下の強制収容所で変態人間に洗脳……」。
太郎君、キミが何を言っているのかわからないよ!!

3巻は嵐子のトラウマ克服がメインのお話。

ついに現れましたね!辰吉のアレが。
おかげで美緒様のしt……ミシ…(´Д((┗┐(・`ω・ノ)ノ
あの身勝手さには若干引きましたけどね(^^;

スク水は至宝

それにしても嵐子がかわいい。
我を忘れて○○○○しちゃうところとか。
その後のお約束も忘れないところとか(笑)
太郎よ!早く嵐子の気持ちに気づいてあげてくれぇ!

そして相変わらずのママン&お姉ちゃん。
太郎はじつにうらやま……大変ですねw
チャクラムに手裏剣が飛び出す砂戸家……
はたして2人はどこまでいってしまうのでしょうか(笑)



関連リンク




えむえむっ!〈3〉 (MF文庫)えむえむっ!〈3〉 (MF文庫)
(2007/10)
松野 秋鳴

商品詳細を見る


拍手する
Twitter...
プロフィール

shin5


Author:shin5(詳しくはこちら)

エロゲ100の質問集に答えてみた
エロゲーブロガーへの66の質問に答えてみた

好きな声優:井村屋ほのか
夏野こおり、鮎川ひなた
五行なずな、etc…(敬称略

訪問者PV
QLOOKアクセス解析
サイトマップ
カテゴリ
最新コメント
  • 04/20:shin5
  • 04/19:ZAGOL
  • 04/07:shin5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。