駄目人間のなんとなく書き続ける日記

アニメ、ゲーム好きな駄目人間の感想日記(ネタバレあり注意)です。
駄目人間のなんとなく書き続ける日記 TOP  >  スポンサー広告 >  エロゲ体験版感想 >  夏に奏でる僕らの詩 WEB体験版感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏に奏でる僕らの詩 WEB体験版感想

【夏に奏でる僕らの詩】応援バナー

GOODBY MY SUMMER MEMORY_




ジャンルADV
発売元パープルソフトウェア
発売日2010年3月26日予定
原画月杜尋
シナリオ冬雀、森崎亮人
音楽
アーティスト橋本みゆき
総プレイ時間約2時間

~あらすじ~

主人公・遥には幼い頃、なにをするにも一緒な幼馴染みの少女たちがいた。
ある日その少女たちは 「ゲーム」 をする、少女たちだけの秘密の 「ゲーム」。
そしてその日、「ゲーム」 を行った少女の中の一人は
そのまま帰ってくることはなかった……


数年後、遥は日課のように素潜りに興じる。
海の青さ、海底に眠る遺跡、静寂。
陸の上の喧騒を離れ、遥は一人、海の世界にいた。
その時、不意に海の世界で人魚と見まごうような少女と出会う。
それは遥の幼馴染みであり、「ゲーム」 を行った少女の一人・葉山歌音だった。
声をかける遥。だが幼馴染みのはずの遥を、強く拒絶し去っていく歌音。

そしてその日を境に遥と少女たちは再び、この島に集うことになる。
果たせなかった想いを果たすため、今、主人公たちの運命の歯車が回り始める

■シナリオ

5年前に行方不明になった少女をきっかけに
離れ離れになった5人が再び出会う幼なじみ押しかけADV。

『てのひらをたいように』、『スズノネセブン!』等を担当した冬雀さんをむかえ、
春色桜瀬やシグナルハートよりは期待がもてるかもしれないといった感じ。
……本音を言うと正直、微妙。

■キャラクター、グラフィック

パッケージっぽい絵に優佳が入っていないということは、
ヒロインは全部で4人……なのでしょうね。
しかも珍しいことに全員が幼なじみという設定。
性格はツンデレ、アホの子、おっとり、クール系とほぼテンプレの並び。

それはまあ良いのですが、肝心の絵のほうというと
なんていうか微妙な塗りでイマイチですね(口とか)
特に立ち絵は何度も見るものですので余計にそう感じました。
秋色恋華の頃が懐かしいです。。。

■音楽、CV

今回のOPは紫の中ではあんまりパッとしないイメージの曲。
まだアニメOPのムービー見ていないので何とも言えませんが。
何回も聞いてたらそのうち慣れてくるでしょう多分。

CVはなんともまあ……紫に縁のある方達ばかりのようでw
木村あやかさんのツンデレっぷりはけっこう意外でした。
一方、まきさんの下級生ボイスは……どうなんでしょうね?
いつも年上の役ばかり聞いているのでなかなか慣れませんでした。
あと、風音様は真夏の声が高さに苦労されていることでしょうw



感想

結局は真夏シナリオの出来次第になりそうなヨカンがするこのゲーム。

優佳が加わって以降、少しはおもしろくなってきたとは思うのですが、
導入部分のgdgd、真夏登場シーンのあっさり具合、朝食争奪戦などを見る限り、
シナリオだけで良作に届く可能性は……おそらくないでしょうね。
食事描写の多さや不思議設定を入れてくるあたり、
いつもの紫っぽい作品になるのではないでしょうか?



最後に

最近の紫はメーカー買いするとコワイので、
今回からは体験版をプレイして購入するか決めることにしましたが
ほぼ間違いなく買わないでしょうこの出来だとね。コワすぎます。

もし、発売後の評価がものすごく良ければプレイするかも?
色々とやりたい作品が集中している時期に発売ですし、まあ普通にスルーかな。

特典にゲストが木村あやかさんのほめらじCDが付くのなら話は別ですがねw



拍手する

[ 2010/02/27 21:11 ] エロゲ体験版感想 | TB(0) | CM(2)
なんかOPっぽくない歌ですね(ED向きな感じ。

紫は、春色、メモリア、シグナルハートと
正直微妙(どころか悪い)な評価の作品の連続なので、
シナリオに期待したいところですけど、shin5さんの体験版感想を見て
「うん、ないな!」って思ったので様子見ですw

恐らく…というか100%オフィ通で、ほめらじCDを特典に付けるでしょうね。
まぁ、僕は誰がゲストでも様子見します(キリッ

「あの頃は良かったね」って思うメーカーの一つになってしまった気がします紫さん。。。
[ 2010/02/27 21:53 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>>ZAGOLさん

読んでいただきましてありがとうございます!

主人公の存在感が薄い+ハーレムな日常というシチュが紫のトレンドになってきてますからね。
せめてもう少し起伏があれば読む気もおきるのですけどねえ……
もし、なつうたで失敗したら今後はスルー対象になるメーカーかもしれません。
[ 2010/02/27 23:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Twitter...
プロフィール

shin5


Author:shin5(詳しくはこちら)

エロゲ100の質問集に答えてみた
エロゲーブロガーへの66の質問に答えてみた

好きな声優:井村屋ほのか
夏野こおり、鮎川ひなた
五行なずな、etc…(敬称略

サイトマップ
カテゴリ
最新コメント
  • 04/20:shin5
  • 04/19:ZAGOL
  • 04/07:shin5
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。