駄目人間のなんとなく書き続ける日記

アニメ、ゲーム好きな駄目人間の感想日記(ネタバレあり注意)です。
駄目人間のなんとなく書き続ける日記 TOP  >  エロゲ体験版感想 >  あかときっ!~夢こそまされ恋の魔砲~ 体験版感想

あかときっ!~夢こそまされ恋の魔砲~ 体験版感想

『あかときっ!?夢こそまされ恋の魔砲?』公式サイトへ

脱がすは一時の恥
脱がさぬは末代の恥!




ジャンル脱がしっ娘魔砲バトルADV
発売元エスクード
発売日2010年12月23日予定
原画犬洞あん、笹井さじ、草上明
シナリオ藤原休樹with企画屋
総プレイ時間約2時間(戦闘パート含む)

~あらすじ~

「この世界をクラヤミのものにしてやるぞ?!」

その一言をきっかけにして、俺たちの世界には朝が訪れなくなってしまった。
以前と変わらずに四季を保ったまま、
自らを “クラヤミ” と名乗るメルヘンチックな存在が現れたんだ。
ブリキのロボット・ファンシー人形・ミニチュア機関車などなど……
まるでおとぎ話から飛び出してきたような、見た目愛くるしい姿。
警官や自衛隊も駆けつけたけど、外見通りに普段はおちゃらけているくせに
本気を出すと滅法強い “クラヤミ” たちに尻尾を巻いて逃げ出すし。
結局、俺たち人間の力では到底敵わない相手だと思い知らされ、
取り立てて実害のない “クラヤミ” は、次第に受け入れられるようになった。

だけど、対抗する手段が 1つもないわけじゃなく、
世界にはもうひとつの変化が訪れていた。
その名も魔砲使い。“魔砲器”と呼ばれる箒状の武器を手にして、
空を駆けて魔砲を振るうファンタジーな存在。
クラヤミに対抗できる唯一の力で、
現在引く手数多の職業として重宝される存在となっている。

もちろん、需要があれば供給もあるわけで。
来るべき次代に備えて、魔砲使いの育成を専門とする学園が設立されていた。
通称・魔砲都市の名を持つアカトキ市に存在するマジックアカデミー。
この物語はマジックアカデミーに入る魔砲使いとその仲間、
そして、たくさんのクラヤミによって繰り広げられる不思議な物語である。

さあ、マジックアカデミーにようこそ!
最高に騒がしい毎日がキミたちを待っている!

■シナリオ

見た目通りのさわやかで明るい内容。
ギャグは少ないですが、773号がきっちりとカバーしてくれています(笑)
でも、時にはシリアス熱血展開もあったりで非常に王道的な感じ。
作品の見所通りのストーリーになりそうです。

あと、敵キャラが“まさに悪!”という感じではなく、
そのかわいらしい容姿も相まって作品のウリである
優しくて楽しい雰囲気作りに一役買っているのはよかったですね。
また、唯一敵っぽい雰囲気を醸し出していたピエロですが、
立ち位置がまさにピエロでいい感じ。正体は実は……みたいなキャラになりそう。
それにしても敵側のリーダーがあんなので大丈夫なんだろうか?w

■主なヒロインたち

阿月 七夕

阿月 七夕(CV:鈴田 美夜子)
素直ドジっ子。
七夕はきっと、お話の中で輝くタイプだと私は思います。

万代 爽夏

万代 爽夏(CV:葛西 優美)
お姉さんキャラ。みんなのまとめ役。年齢的な意味で。
中の人は偽名の多いあの方。ヒロインの中では一番出番が多かったかも。
戦闘パートのあのポーズはかなりきわどかったですw

天田 真姫

天田 真姫(CV:青葉 りんご)
尻がエロい!ていうかあの絵はエロい!
イタい子、じゃなくておそらくツンデレ(金髪ツインテ+しまパン)
でも、ヒロインの中では一番好きかも。世話焼きシーンが早く見たい。

来島 リリィ

来島 リリィ(CV:桜川 未央)
ちっこい。あと、ちっこ……( #`Д´)=○)゚3゚)・∵.ガッ
デートでの真姫との絡みが何気におもしろかったです。

丸河 凛子

丸河 凛子(CV:藤森 ゆき奈)
体験版では最後の最後にちょびっとだけ登場。
キャラ紹介の文面といい、変態キャラで間違いないでしょうw

~サブキャラ編~

神代 雄二(CV:いちごみるく)
主人公の幼なじみ一号。
S級にしては普通に好青年キャラ。
そして、真悠人の頑張りを誰よりも応援してくれる熱いヤツ。
こういうキャラは地味に好きなので今後の活躍に期待。

橘 美優(CV:小倉 結衣)
主人公の幼なじみ二号。
ぶっちゃけヒロインじゃないのがもったいないくらい魅力的なキャラ。
真悠人スキスキーなボクっ子で、コロコロ変わる表情が可愛かったです。
どうにかして真悠人と幸せになってほしいのですが……

谷野 真悠人(CV:古河 徹人)
本作の主人公。中の人はバルスカの雅役。
彼ぐらいひたむきに努力しているのなら多少ヨイショされてもいいと思われ。

773号(ナナミ)(CV:狛乃ハルコ)
これはいいマスコットキャラ。
大いに微妙に使えないダメキャラですが、
ギャグ要員としては大活躍!そしてなによりカワイイので良し!



感想

戦闘でどんなふうにヒロインの服が脱げていくのか_
それが楽しみで体験版をプレイしてみましたが、
意外にもストーリーがよくてビックリしました。

幼なじみとの約束を果たすため、突きつけられたどん底から
ひたすら這いあがろうとひたむきに努力する真悠人はとても素敵で、
また、真悠人から目標とされていた幼なじみキャラ二人も
“真悠人がいればこそ今の自分がある”という、じつに親友思いの良キャラでした。
これはもう3人の物語でもいいんじゃないかと思うぐらいによかったですね。
幼なじみとの信頼関係(強い絆)がひしひしと伝わってくるゲームはやはりいいものです。

ラスト、二人がまさかの○○で少し悲しい終わり方でしたが、
必ずどこかで活躍の場があるはず!フラグもたてましたしね。
もしかしたら、あっち側になる可能性もありますが。
でも、そうしたら美優のアレが見られるので、
ぜひその方向でお願いしま……(o'д'c彡☆))゚д')パシーン

akatoki_06.jpg

~戦闘パートについて~

公式サイトを見れば一目瞭然なので、そちらを見れば早いかと。
(くわしくはこちらをクリック)

『ティンクル☆くるせいだーず』とかなり似てます。
まあ、あっちより戦略性はなさそうかなあと。
基本は『ボコ殴り→体力がヤバくなったら爽夏さんのヒール』
といった感じを繰り返せば楽に勝てます。
集中攻撃をくらったらすぐにやられちゃいますけどね。
ただ、低スペックでもサクサク動くのはうれしかったです。

さて、そんなことよりも肝心な脱衣システムなのですがこれ、
ヒロインとは別にヒロインを守っている各パーツにそれぞれHPが設定してあり、
敵からの攻撃によってHPがゼロになってしまったパーツが
どんどん脱げていってしまうという作りになっていました。(くわしくはこちらをクリック)
ですが、その脱げ方はかなりランダムだったりします。
なぜなら、敵からの攻撃がどの部位にどれだけ当たるのか、
それすらも全てランダムで決まってしまうからです。
たとえばこんな感じ↓↓↓

akatoki_02.jpg

akatoki_03.jpg

明らかに下はヤバいw
上と下はそれぞれ別の戦闘でスクショしてみましたが、
一極集中しちゃうと下のようになっちゃいます。
これが狙って出せるようだとよかったといえばそうなんですが、
どこからどう脱げていくのか、色々なバリエーションがあるっていうのも
これはこれでおもしろいのでこのままでいいのでは?とは思いましたね。

いずれにせよ、この脱衣システム、
戦闘パートへのモチベーションアップにはかなり期待できそうです。
『無駄に一匹残してから魔砲チャージを繰り返しつつ待機』→
→『ギリギリまで脱がせる or OVER CROTH』とかね(笑)
本当は全裸になってもキャラHPがゼロになるまで戦い続けてほしかったですけども。

あとは戦闘後のお楽しみでもある『脱げてもそのまま進行ADVシステム』
シナリオ上に変化をもたらすのか、それともただ単に
破れかけの立ち絵で進行していくのかという点も気になりますね。
体験版では↓のような感じで立ち絵だけの変化だけで、
ちょっとシナリオが進むとすぐに服は回復しちゃいましたがはたして。

akatoki_05.jpg

それにしてもこのツインテ、堂々とし過ぎである(笑)



最後に

自分の中では一気に注目作となったこの作品。
体験版はまだまだ序盤であり、絡みの少なかったヒロインとの学園生活も始まって、
ますます楽しくなっていくことは間違いなしだと思うので今から激しく期待しています。
みんなも一緒にヒロインを恥ずかしい格好にさせてニヤニヤしちゃいましょー!



購入確率 90%



拍手する

[ 2010/10/26 21:16 ] エロゲ体験版感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Twitter...
プロフィール

shin5


Author:shin5(詳しくはこちら)

エロゲ100の質問集に答えてみた
エロゲーブロガーへの66の質問に答えてみた

好きな声優:井村屋ほのか
夏野こおり、鮎川ひなた
五行なずな、etc…(敬称略

サイトマップ
カテゴリ
最新コメント
  • 04/20:shin5
  • 04/19:ZAGOL
  • 04/07:shin5
カウンター