駄目人間のなんとなく書き続ける日記

アニメ、ゲーム好きな駄目人間の感想日記(ネタバレあり注意)です。
駄目人間のなんとなく書き続ける日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ゲーム(作品別は右上へ)  >  鬼ごっこ! >  鬼ごっこ! 吉備津宮灯里ルート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鬼ごっこ! 吉備津宮灯里ルート

現実だと萎えてしまう組み合わせです


鬼を退治した桃太郎の直系の子孫で、吉備津宮家の次期当主。
明るくて爽やかな少女だが、感情的になりやすいのが玉に瑕。
男より男らしいカッコいい言動が多く、男女問わず人気がある。

凛々しい見た目の割にうっかり侍。
しかしデレてからはドM一直線の雌犬になってしまうという
ある意味ギャップの激しい娘でした。だがそこがイイ!
特にその片鱗を見せてくれる修行という名の視姦イベント。
エロシーンじゃないのにエロすぎるというかなりインパクトあるものでした。
あれはとても素晴らしい演技でしたね。さすがエロいお姉さん(笑)

※以下、ネタバレ注意!


伝説のシーン(笑)

シナリオは暮葉と同じく親子の話が軸でしたが
こちらは灯里の勘違いによる仲違い状態からの関係修復ストーリー。
『本当は互いに思い合っているんだから早く気づいて!』というもどかしさ、
そして“感動の仲直りシーン~秘宝を賭けての対決”に至るまでの展開は
くーにゃんルート以上にハラハラさせられました。
感動の度合いでも完全にこちらが上でしたね。もちろんH的な意味での感動も(笑)

比較的よい部分の多かった灯里ルートですが、
ちょっと残念に思ったことが一つだけありました。
それはラスボス的存在であるお偉い方達が思ってたよりしょぼかったことです。
まあ、主にグラフィック的な意味で!ですけど。あれには笑ってしまいましたw
だってああいう時は普通、白髭たくわえた頑固爺が登場しますよね。
なのにまさかの○、しかも三つ。信号ですか?w
あれじゃ威厳も何もあったものじゃないですw

FDではもちろん親子丼ありますよね?



拍手する
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Twitter...
プロフィール

shin5


Author:shin5(詳しくはこちら)

エロゲ100の質問集に答えてみた
エロゲーブロガーへの66の質問に答えてみた

好きな声優:井村屋ほのか
夏野こおり、鮎川ひなた
五行なずな、etc…(敬称略

訪問者PV
QLOOKアクセス解析
サイトマップ
カテゴリ
最新コメント
  • 04/20:shin5
  • 04/19:ZAGOL
  • 04/07:shin5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。