駄目人間のなんとなく書き続ける日記

アニメ、ゲーム好きな駄目人間の感想日記(ネタバレあり注意)です。
駄目人間のなんとなく書き続ける日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ゲーム(作品別は右上へ)  >  タペストリー >  タペストリー -you will meet yourself- 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タペストリー -you will meet yourself- 感想

『タペストリー -you will meet yourself-』紹介ページへ

笑って逝こう――
みんなとキミの笑顔のために―――




ジャンルADV
発売元light
発売日2009年2月27日
原画Gユウスケ
シナリオ佐野晋一郎
音楽樋口秀樹
アーティスト凛、WHITE-LIPS
総プレイ時間約25時間
総合評価C

~あらすじ~

主人公は、手芸部に在籍する唯一の男子。
実家が手芸店で自身も幼い頃から手芸好きだったので、今では神業的実力を誇る。
子供の頃から仲良しで、手芸好きだけど下手くそなままの幼なじみや、
手芸部の仲間たちと共に仲良く楽しく暮らしている。

しかし、その日常に突然の転機が訪れる。

突然の昏倒。そして短期の入院。
優しくなる家族。奥歯に何か挟まったような日常。

そして主人公は知ってしまう。自分が死病に取り付かれていることに。
変異性劇症膠原病。治療法がなく、発症すると半年程度で死に至る病。

『悲しい顔をせずに逝こう』と。
家族の笑顔のために、仲間の笑顔のために。誰にも何も言わずに死のうと。
悲しみは仮面に閉じこめて、半年間笑顔で生きようと。

だが、事実を彼は知らない。
幼なじみの少女は、彼の病気を知っていた。
仲間たちにも、次第にそれは伝わっていく。
誰もが最初は信じられず、約束された喪失にうちひしがれる。

それでも、仲間たちも笑う。
死を知りながらも、知らないかのように笑う友のために。
『知らないふりをしよう』と。
胸の中で泣きながら、死に行く友の前で笑うことを己に課していく。

かけがえのない毎日を、笑顔で過ごすために。

■シナリオ、システム

突然の死の宣告を受けた主人公が家族のために、そして仲間のために、
周りの人たちと共に笑って過ごしていこう_という泣きゲー。半分は。
残りはみんなと馬鹿騒ぎやっちゃってます。
作品紹介からはけっこう感動するお話かと思いましたが、
死生観をそんなに感じることがなかったため、そこまでのものはなく……

システム面については多少重いかなぁと感じることがありました。
まあ、文章が吹き出しのようになっているからかな?
でもこういった形式は全然アリでむしろ流行ってほしいかも。
若干、目が疲れるような感じはしましたがね。

■キャラクター、グラフィック

潮見 ひかり羽鳥 詩茅野 美那
桜井 紗希真里谷 遥海

ヒロインは全部で5人。
この手のゲームにしては変人が集まりました(笑)
ひかりのアンコ好きは異常。

絵に関しては塗りともに、非常に繊細で鮮やかな印象。
作品にとても合っていました。

Gユウスケ先生 『あっちょんぶりけ』
あっちょんぶりけ

■音楽、CV

BGMは全体的にやわらかい印象を受けました。
OP主題歌の『ピースワーク』は優しく透き通ったイメージで
作品には非常に合っていました。
また、挿入歌の『片想い日記帳』は流れるシーンとあいまって
かなりグッとくるものがありましたね。

CVに関しては、ゆかり嬢、風音様の2トップでもう満足でした(笑)



感想

“限りある人生という設定の中で、仲間とのつまらないことも幸せに感じられることは
とても素晴らしいことだ”と思わせてくれる綺麗なシナリオでした。

だから、共通シナリオにおける日常シーンなどは
文章プラスの“何か”を感じることが出来たりしてよかったです。

その一方で、死というテーマを扱っているのに
リアルな部分を感じることが出来なかったのは残念でした。

死というものに対してあまり感情移入することが出来ず、
感動する場面もなんだかちっぽけな感じを受けてしまいました。

また、途中途中でヒロイン視点での回想シーンがあるのですが、
回数が多くてテンポが悪いなと感じました。
もっと重要な部分にピンポイントで使用してほしかったですね。



最後に

このゲームは、死生観について期待しながらプレイする人が
多いと思われますが、そういった部分はほとんどありません。
ちょっと泣きの入っている普通の学園物という感じが妥当かと。



シナリオ
部長>桜井>>茅野>詩>ひかり

キャラ
桜井>茅野>部長>詩>ひかり

おすすめ攻略順
ひかりは最初にしないほうがいいと思います。
ひかりだけでギブアップする恐れがあるので(笑)
そして、ひかりの前に詩さんをはさむといいかと。
最後には部長がいいですね。締め的な感じなので。
あとは好きな順番でいいと思います。



拍手する
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Twitter...
プロフィール

shin5


Author:shin5(詳しくはこちら)

エロゲ100の質問集に答えてみた
エロゲーブロガーへの66の質問に答えてみた

好きな声優:井村屋ほのか
夏野こおり、鮎川ひなた
五行なずな、etc…(敬称略

サイトマップ
カテゴリ
最新コメント
  • 04/20:shin5
  • 04/19:ZAGOL
  • 04/07:shin5
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。