駄目人間のなんとなく書き続ける日記

アニメ、ゲーム好きな駄目人間の感想日記(ネタバレあり注意)です。
駄目人間のなんとなく書き続ける日記 TOP  > 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

'13アニメ夏期 視聴予定など

誰ですか5本ぐらいしか見たいもの無いとか行ってた奴は……
※◎と○は視聴決定、△はまだ微妙、×はそっ閉じ。



◎◎ ロウきゅーぶ!SS(小学生は最高だぜ)

locubess_01a.jpg

一期に比べてロリ可愛さが絵を含めて格段にパワーアップ!
OP、EDもGJ。あまりの素晴らしさにニヤニヤが止まらない第一話でした。
やっぱり小学生は最高だぜ!

locubess_01b.jpg

このシーンで『フオオオオオオオオッ!!』ってなりました。



◎ 恋愛ラボ

renlabo_01a.jpgrenlabo_01b.jpg

OPが完全にみなみけ。
眉目秀麗だがじつはヘンテコな会長・マキと
面倒見の良いワイルドな君・リコがお送りする
ゆる~っとしながらもテンポいい会話と豊かな動き・表情が
見事にマッチングしている良作。4コマ原作を上手にアニメ化してます。
日常枠としては今期の中ではコレが一押しかな?



◎ きんいろモザイク

kinmoza_01a.jpg
kinmoza_01b.jpg

ハロー&コンニチハー!
これは心が暖かくなる癒しアニメですね。丁寧な作りも◎!
アリスちゃんが可愛すぎてどうにかなってしまいそうなので、原作買いました。



◎サーバント×サービス

sarvant_01.jpg

WORKINGと同じ作者&制作陣。(厳密的に言えば違いますが)
キャラに関してはWORKINGより個の力は弱いかな?おっぱいは強いですけど。
リアルの公務員を考えず、ギャグとして見ればまったく問題なし。
良い意味でイラッとさせてくれる長谷部の言動を見るたび、中の人はスゴいなあと。



◎ 戦姫絶唱シンフォギアG

sinfo2_01a.jpg
sinfo2_01c.jpg

急に歌い出すことで有名なあのシンフォギアが帰ってきました!
いつでもどこでもシリアスが笑いへと変わってしまう、
あのダサかっこいい演出(褒め言葉)は二期でも健在、
挿入歌&ライブシーンも素晴らしく、とにかく見所満載で笑いが止まりませんでした。

sinfo2_01b.jpg

クリスちゃんの可愛さアップしていたのは朗報ですね。変身シーンはよ!



◎ ハイスクールDxD NEW

HDD2_01.jpg

一期から二期への繋ぎ方はパーフェクト。
開幕おっぱいはとってもいいことだと思います。
これからもおっぱいいっぱいでお願いします。



○ Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

prizuma_01.jpg

今期の大友枠。期待通りの第一話。
ステッキ達のウザさも原作通りでイイ感じ。



○ ダンガンロンパ

dangan_01a.jpg
dangan_01b.jpg

ビッチちゃんはヒロイン、そう思っていた時代が私にもありました……
序盤だけは内容知っているのですが、原作そのままでした。
再現度はカンペキなだけに、あとはオチをどうつけるかでしょうか?



○ げんしけん2

genshiken2_01.jpg

声優変更が全てを台無しにしてしまって非常にもったいないです。
だって、あんなにマッチしていたのに今更感アリアリですからねえ。
とはいえ、新キャスト陣にもどうせすぐに慣れるでしょうし、
新キャラの男の娘で私はすべてを許しましたけどね(笑)



○ 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

mokotti_01.jpg

色々と残念すぎるもこっち可愛……くはないなあ(笑)
いず様といえばミサキさんやコーデリアさんのイメージが強いので、
もこっちに合うのかなあと思っていたら、まったく問題なし。さすがです。



△ ステラ女学院高等科C3部

c3_01a.jpg
c3_01b.jpg

サバゲー版うぽって?それともガルパン?
BB弾なので映像に緊迫感が生まれづらいのは少々辛いですが、
それを上回る女の子たちのキャッキャウフフに期待したいところ。



△ Free!

free_01.jpg

明らかに腐を意識した作りは潔いですが、私には関係なかった件。
2話でだいぶ盛り返した感はあります。

free_02a.jpg
free_02b.jpg

ところでこの二人はいつ水着姿を披露してくれるんですかねえ?(ゲス顔)



△ ファンタジスタドール

fand_01a.jpgfand_01b.jpg

カードゲームアニメが始まったと思ったら、バトルアニメから風呂アニメへ。
女の子向けアニメとしては上々、しかし俺ら向けには少々物足りない萌え度。
せっかく良いキャラデザなだけに、もう少し狙ってもいいと思います。



△ リコーダーとランドセル ミ☆

rikoran3_01.jpg

監督交代でこんなにも変わってしまうとは……
(なお、完全に失敗してしまっていた模様。)



rozen2_01.jpg

あとはローゼン(一期と別物ワロタ)、ネプテューヌ(よく分からん)、
幻影ヲ駆ケル太陽(キャラデザ……)、真面目ミルキィ(背景がスゴい)
神知る(原作未読者の置いてけぼり感は異常)、
銀の匙(普通、分割2クールで見るのちょっとダルい)とか。

とりあえず名前知っているのは見てます。世間に取り残されたくないので。
さすがに一日に二つ見るのが限界っぽいので、何個かは切らざるをえませんがね。
(最近、本当に残業がヤバい。仕事→アニメ→寝るだけの簡単なお仕事)



拍手する

[ 2013/07/15 23:39 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

'13アニメ春期 簡略感想

春は来週さんが楽しみになる作品が少なかったような気がします。
ただ単に私自身に余裕がなかったからかもしれませんが。
(新職場にはぼちぼち慣れてきました。残業は二倍に増えましたけどね!)

以下、いつものちょっとした感想コメント。
時間ないのでメモ程度ですが。いつか書き直します。



◎◎ ちはやふる2

chihayahuru2_25end.jpg

この作品は隙が無さすぎ。とにかくアツい!
そして毎回、EDまでの時間がとても短く感じます。
はやく三期お願いします。太一が報われますように・・・



◎ はたらく魔王さま!

hatamao_13end.jpg

新番で一番面白かったのはやはりコレでしょう!
魔王たちの貧乏で質素な生活ながらも、たくましく生き抜いていくその生き様に笑い、
また、心配されていたバトルもギャグとシリアスが上手くハマっていて◎。
最後まで楽しませてもらいました。二期は確実にあるでしょう。



◎ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。

oreimo2_13end.jpg

ラブリーマイエンジェルあやせたんが優遇されてて嬉しかった2期ですが、
原作カット部分は最小限にとどめてくれていたように思います。
まだ最終巻(12巻、アニメ2期では10巻まで放送)読んでないのでなんとも言えませんが、
おそらく期待以上の最後にはなってくれそう。少なくとも二期を見る限りでは。



○ 波打際のむろみさん

muromisan_13end.jpg

演出面において良い回と悪い回の差が激しかったですが、
お話自体は笑えた部分が多かったので◎。



○ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

oregairu_13end.jpg
oregairu_13end2.jpg

八幡の腐れ演技は神。そして、原作>>>>アニメ
いや、アニメの出来は決して悪くはなかったです。売り上げも上々ですし。
だがしかし!いくらなんでも原作の良かったシーンをカットしすぎでした。
具体的に挙げるとするならば、サブヒロイン(戸塚、妹、川なんとかさん)の扱い、
あるいは八幡が行動に至るまでの経緯、および心理描写とかが
ゴッソリ減っていたところとかは非常に勿体無かったなあと。



△ 這いよれ!ニャル子さんW

nyaruko2_12end.jpg

一期よりは右肩下がりじゃなかったかな?
でも、相変わらずのキャラ勝負一本ではさすがに厳しいモノが・・・
最後まで惰性でしか見ることが出来なかった作品でした。



△ 変態王子と笑わない猫。

henneko_12end.jpg

最後はなるほど展開でしたが、猫地蔵の設定が都合良すぎて違和感ありあり。
あと、期待していた変態成分がそれ程なかったのは残念。



△ フォトカノ

fotokano_13end.jpg

アマガミの再来ならず。全てにおいてクオリティがダウン。
あと、1ヒロイン1話とか無理にも程がありました。
一応、販促にはなったんでしょうけどねえ・・・



△ デビルサバイバー2

devsuv_13end01.jpg
devsuv_13end.jpg

最後までおっぱい維緒ちゃん以外、見所がなかった。
P4がよかったので期待しすぎたからかもと思ったけれど、
やっぱり単純にシナリオがよろしくなかったです。
でも、維緒ちゃんがおっぱいかわいかったから無問題。



reilgun2_13.jpg

レールガンは作画が気合入りまくっていて大満足。
後半はオリ話らしいですが、一期みたいなことにはなりませんように……
巨人はさすがの面白さ。でも、1クール目で引き伸ばしは×。
宇宙兄弟は宇宙に行く目的がハッキリした今からがとても楽しみ。
プリキュアは萌えが足りない。スマプリは偉大でした。
ジャイロはDVD予約するぐらいには楽しんでます。ハルカちゃんが活躍する回は神回。
ヴァンガはこれからのアツい展開に超期待。新OPイイですね!

来期は絶対に見たい!という作品が5本程度しか無いので、その分はゲームやりたいです。
あとは積んでいるラノベ消化も。オタリアまだ2巻までしか読んでないからなあ……



拍手する

[ 2013/07/04 23:38 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

あえて無視するキミとの未来 ~Relay broadcast~ 感想

『あえて無視するキミとの未来』公式サイトへ

――きっと、君を好きになる/ならない






ジャンル~君と未来を探すADV~
発売元Alcotハニカム
発売日2012年11月30日
原画風見春樹、タコ焼き、Riv、あおなまさお(SD原画)
シナリオ瀬尾順
音楽Angel Note
アーティストtohko
総プレイ時間約14時間
総合評価C

~あらすじ~

「――きっと、君を好きになる/ならない」
主人公・沢渡拓郎はとある特別な能力を持っていた。それは未来視ができること。
予知夢だったり、突然思い浮かぶイメージだったり、形は様々だが命中率は100%。
しかし、先の事が分かってしまうのも善し悪し。
拓郎は卒業後の進路も、そして、その先の未来も知ってしまった。
人生の結果をもう見てしまったようで、何事にも熱心になれない。
すべての努力がむなしく思えてしまう。
今日も今日とて、用もないのに部室に入り浸るだけの日々。
居心地の良いコミュニティで無為に浪費される青春タイム。
退屈だけど、まあ仕方ない――そんな風に思っていた。

そんな拓郎の前に、一風変わった転校生・三咲爽花が現れる。
驚くべきことに、彼女は拓郎の未来視による予測をことごとく覆す。
「未来は自分でつかむものだ。あらかじめ決まってるものなんかじゃない」
自分とは真逆の考えを持つ少女の登場に拓郎は戸惑う。


そして、ある日の未来視で拓郎は知る。
爽花は近い将来、自分の彼女になる子だと――

拓郎は爽花と結ばれるのか?結ばれないのか?
未来は決まっているのか?決まっていないのか?

■シナリオ

共通約2時間、個別はメインのみ3.5時間、あとは各3時間なかったぐらい。
このブランド特有のまったりとした雰囲気&軽快なテキストは相変わらずで非常に好み。
部活仲間たちとのgdgdな日々をお楽しむ、心地良いまったりだら~りぬるいシナリオは
人によってはメリハリがなく、物足りないかもしれないし、感じ方は千差万別かと。

■キャラクター、グラフィック

三咲 爽花沢渡 七凪
橘 南真鍋 計

ヒロインは全部で4人。しかして、人気は幼なじみのほぼ一強に。
まあ、これは仕方ないです。プレイすれば分かりますが、
こんな素晴らしい幼なじみはなかなかお目にかかれないかと。
常にボケを狙ってくるまさに肉食系女子(笑)なのですが、
主人公と同じ能力を持つ青春大好き少女、放送部の女神、
他作品ならもっと話題になったであろう超絶ブラコン妹を差し置き、
幼なじみヒロインとして落ちこむ主人公を支えてくれたり、
ある時は良き友人として一緒にバカやってくれたり、とにかく幼なじみやってくれてます。
なにより、健気過ぎるところがまたグッと来るんですよね。
机の・・・いや、なんでもないです(笑)

そして二番手にはこちらも同じく幼なじみの流々兄貴!
計と同じく主人公の幼なじみであり、計と一緒に場を引っ掻き回したり、
時には放送部を(機械的な意味で)牽引したりとまさに獅子奮迅の活躍!
計に負けず劣らずの魅力あるヒロインでした。サブですけどね!(笑)

今作の原画担当はハニカムでおなじみの3人。もちろんSDも。
塗りは比較的に大人しめな印象でしたが、作風に反してなかったで大丈夫。
大人な先輩にRiv先生を充てがったのは正解だったと思います。

風見春樹先生 『風見神宮』
風見神宮

タコ焼き先生 『焼けました?』
焼けました?

Riv先生 『SOLOIST』
SOLOIST

あおなまさお先生(SD原画担当) 『ぷりずし』
ぷりずし

■音楽、CV

OP『SIGNAL』は汗臭くない爽やかでまぶしい青春ソング!
特に歌詞が良いです。過去から未来への羽ばたき感とかね(適当)
また、2番の歌詞がとにかく素晴らしいです。本編をやれば分かりますが、
とあるヒロインルートのストーリーをなぞっているんですよね。
『主人公、そして仲間たちに救われた。今度は自分が守ってあげる番だ!』
という決意がバシバシ伝わってきました。中間奏への繋がりも◎。

CV陣はメインに旬な方たちが。違和感はまったくなし。
中でもやはり群を抜いてよかったのは計ですかね。
主人公との微妙な距離感をあそこまで絶妙に演じてしまうとは……恐ろしや。



感想

メインヒロインが一番地味だったこの作品。そうでもないですが。
キャラ的にコレ!という属性が無かったのは痛かったですけどね。

aemushi_w.jpg

とにかく良かったのは幼なじみである計&流々のお馬鹿コンビ。コレに尽きます。
最強最悪のこのゴールデンコンビはいつでもどこでもボケ&ツッコミをしてくれやがり、
笑いでもシリアスでも泣いちゃうシーンでも、良い意味でトラブルメーカーでした。
この二人のしょうもない話に何度笑ったことかもう忘れましたよw
とにかく息ぴったりのダブル幼なじみでした。やはり幼なじみっていいですよね!

aemushi_02.jpg

残念だった点といえば、作品の根幹でもあったであろう
未来視設定がほとんど活かされていなかったことでしょう。
未来を予測することで、ヒロインたちを窮地から救うという
感動的な展開があるだろうなあなんて誰もが思っていたでしょうが、
実際はというと、あえてそれを(ほぼ)無視、というか
未来視の必要性を感じることのない、部活動中心の爽やかストーリーでしたからね。
とはいうものの、この作品のコンセプトとして未来視設定を
全面に押し出していたから残念に感じてしまったわけで、
そうじゃなかったら別になんとも思わなかったでしょうねおそらくは。

あとはフルプライスだったことですかね。シナリオ量が価格に見合ってないし、そもそも、
このブランドが売れるきっかけとなったのはやはり、ミドルで出してきたからでしょうし、
あとは担当ライターさんもミドル向きなんじゃないかなと個人的に思っています。
儲け的には苦しいかもしれませんが、このブランドを大切にしていってほしいので。



最後に

歴代最強クラスの幼馴染みと出会えるというだけでお得な作品だと思います。
いろんなことはあえて無視して、放送部で仲間たちと一緒に青春しよ―ぜ!

お気に入りキャラ
計、流々

おすすめ攻略順
先輩→ナナギー→計→爽やかさん



※ここから先は各ルートの攻略感想です。クリア順で記載。
一応、ネタバレ注意で↓↓↓


拍手する

祝福の鐘は、桜色の風と共に 感想

『祝福の鐘の音は、桜色の風と共に』公式サイトへ

心を許しあえる運命の相手を見つけよう






ジャンルADV
発売元すたじお緑茶
発売日2012年10月26日
原画あなぽん、広瀬まどか(SD原画)
シナリオ氷雨こうじ
アーティストμ
総プレイ時間約12時間
総合評価C

~あらすじ~

主人公・堀田秀治は無名の音楽家の父・祐平と二人暮らしをしていた。
だが、父親は生活のために借金を重ね、
ついにはとても払える額ではなくなってしまう。
二人は夜逃げも覚悟したが、そこに秀治の母方の祖父・鳳源三が現れる。
突然現れた源三は、秀治に家を継げと言う。
源三は各界に影響を与えるほどの名家・鳳家の現当主。
孫である秀治に、鳳家を継がせるためにやってきたのだ。
自分ならば、父親の借金を今すぐに払ってやれると言う源三。
秀治はそれを承諾し、借金を肩代わりしてもらう代わりに鳳家の後継ぎになることに。

しかし、話はそれで終わりではなかった。
家を継ぐのだから嫁がいなければ格好がつかないと、
源三のもう一人の孫でいとこの鳳まりあと婚約することになってしまう。
当のまりあは婚約に反対。 秀治も互いの気持ちが大切だとこれに反対。
それに対し源三は、ならば自分で相手を見つけてこいと言う。


期限は一年。
それまでに自分で花嫁候補を見つけてくること。
それができなければ、正式にまりあと婚約することになる。
秀治は、源三が理事長を務める名門・南桜丘学園へと通いながら、
源三の納得のいく花嫁を探すことに……。

■シナリオ

共通時間、個別は約2時間とフルプライス作品にしてはかなり短め。
メインヒロインのまりあだけ少し長めだったかな?
一日の流れ(朝食→学校→昼食→下校→夕食)がずっと同じなのは
まあ仕方ないとはいえ、食事のシーンがこれでもかというくらい、
挿入されていた点に関しては、水増し疑惑が挙がっても仕方なし。
“祝桜=食事”というイメージが定着すること間違いないでしょう。

キャラ同士の賑やかな掛け合いは相変わらず上手い印象が。
昨今の事情を反映してか、シリアスは極力短めに抑えつつ、
シナリオ後半はイチャラブシーンを多めに盛り込んだものの、
シナリオ量の絶対的不足により、物語を盛り上げるための下地を作れず、
結果的に起伏のないシナリオになったり、あるいは展開が早急に感じてしまったりと、
所々で物足りなさを感じることが。物足りないといえば、
特にエンディングへの突入の仕方とか。盛り上がり皆無でしたし。

■キャラクター、グラフィック

鳳 まりあ西九条 奏音
北園 紗夜東雲 うらら

攻略可能ヒロインは全部で4人。
バランスよし、中の人との相性よしと言うことなし!完璧でした。
祝桜は“究極のキャラゲー”と言ってもいいかも。
変態友人枠であった隼人も最初は物足りなさを感じたものの、
とあるルートでの活躍や、ふと見せる心優しさはまさにイケメンの名に相応しく、
最終的にはかなり好きなキャラになっていました。

原画は商業ゲーム初参加、あなぽん先生が担当。
個人的にはかなり好みの絵。少々ロリ巨乳っぽいところとか。
Hシーンの構図なんかはかなり頑張って描かれていました。

あなぽん先生 『ANAPOM』
ANAPOM

■音楽、CV

OP『panorama chime』はお嬢様ゲーにしては割とポップな印象の曲。歌詞がカワイイ!
サビ部分の映像との相性はバツグンで、ヒロインたちの可愛さを引き立てています。

CV陣は上に書いた通り文句ないです。緑茶さんは毎回素晴らしいお仕事をなさる!



感想

大ヒットした前作『恋色空模様』の反省点を改善した結果、
とんでもなくボリュームが減ってしまったこの作品。
比較すると半分ぐらいにまでダウンしていたかなと。うーん……
まぁ、長い短いのどちらが良いかというと、それはもちろん前者ですが、
もし、祝桜で長い個別をやるとするならば、親同士のケンカがもっと長引いて、
ヒロインと離ればなれの日々が続くだけという展開になるのが容易に想像つくので、
今作に限っていえば、これはこれでよかったのではないかなと。
要するに設定自体が安直すぎただけなんですけどね。

iwaou_02.jpg

あとは全体的に安っぽさが目立っていたなあと。
たとえば背景。プレイヤーが容易に想像つく、
お金持ちのイメージを視覚的に再現しやすい部分なのですが、
お金持ちが通う学園にしては至って普通の教室、
専用絵が無く、豪華さが伝わってこない食堂のVIP席や
もの寂しいパーティー会場等々、作り込みが甘かったです。
日々、繰り返される食事のシーンなんかも、ちょっとした一枚絵があるだけで
だいぶ良くなるのになあなんて思いながらプレイしていましたしねえ。
この辺がしっかりしていれば、シナリオが多少短くても
文句を言うこともなかったかもしれません。多分ですけど。

とはいえ、キャラクターに関していえば、さすが!と思わせてくれた緑茶さん。
前作、今作の経験を活かせば、恋空以上の大ヒット作が
飛び出してきてもおかしくないはない、と私は思ってます。



最後に

体験版だけで判断するのは難しいですが、絵が好みで
サクッと終わらせられる作品を御所望の方にはオススメです。
世間の評判はイマイチですが、私は好きですよこの作品。

お気に入りキャラ
まりあ、奏音ちゃん、ジジイ(笑)

おすすめ攻略順
特になし。でも、まりあはやっぱり最初かな?



※ここから先は各ルートの攻略感想です。クリア順で記載。
一応、ネタバレ注意で↓↓↓


拍手する

'13アニメ春期 視聴予定など

出会いがいっぱいおっぱいな春が来たぞーーー!!!
リアルは疲れすぎて床に寝落ちが続いてますが、なんとかやってます。
※◎と○は視聴決定、△はまだ微妙、×はそっ閉じ。



◎◎ はたらく魔王さま!

hataraku_01
hataraku_01a

好評だったので視聴。意外なほどにギャグアニメでした。
世の中に馴染み過ぎるまおうさまが可愛い!(笑)
バイト仲間のおっぱいちゃんもドジっ子健気で可愛い!
しかし、この設定の活かし方は上手ですねえ。原作買うかも。



◎ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。

oreimo2_01

UDX前を見るたびに東京に行ってよかったなと思える私ガイル。
そろそろ本格的に原作読み終えないとなあ……



◎ 進撃の巨人

singeki_01.jpg

衝撃&絶望すぎる第一話でした。なんだこれ、どうすればいいんだよ・・・



◎這いよれ!ニャル子さんW

nyaru2_01

2期OPも中毒性高し!勢い的には2期のほうが好き。
1期と同じく第1話はネタ、パロディ共に◎。あとはこれがどこまで続くかどうか、ですね。



◎ 変態王子と笑わない猫。

hentai_01_20130414200105.jpg

アニメでも可愛い変態さんが再現されててよかった!
鋼鉄の王のおっぱいもね。王の今後に期待です。
原作1巻しか読んでませんけど、どこまでぶっ壊れてくれるのかなあ(笑)
あと、カントク先生の絵が普通に動いていることに感激しました。



○ とある科学の超電磁砲S

railgun2_01
railgun2_01a.jpg

1期は終盤がイマイチだったので頑張ってほしいですね。
とりあえず、第一話としては上々の出来でした。
そして、新キャラはおっぱいちゃんですかワーイ!



○ 波打際のむろみさん

muromi_01.jpg

主人公の中の人&人魚ということでなんとなく期待しながら視聴。
とにかく勢いがイイですね。あと、シモネタも程よく入っていて好き。
ゆかりんの訛りもバッチリだったし、これは今期のダークホースか?



○ デビルサバイバー2

devil_01.jpg
devil_01a.jpg

監督と監修がゴールデンコンビだったので視聴。
ゲーム買ってみようかなあと思わせてくれる第一話でした。
もちろん、いおっぱい的な意味で。



△ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

hamachi_01.jpg
hamati_01a.jpg

ゆきのんのドS罵倒と結衣ちゃんのおっぱいを楽しむ作品ですねわかります。
黒歴史を持つ主人公・八幡のぼっち回想がたまらなく好きだったり。
第二話見ましたけど、けっこう盛り返した感はありました。



△ フォトカノ

photokano_01.jpg

これが盗撮推奨アニメかあ・・・(※違います)
キャラは悪くないむしろ良い方。ただ、主人公に変態度が足りない。
橘さん並のスペックがお話的に必要かと思われるのですがはたして。
まあ、ゲームは買う予定なんですけどね。妹ちゃんをバシバシ撮るぞ―!

第二話のラスト辺りで主人公への好感度が一気に上がりました(笑)



拍手する

[ 2013/04/16 22:21 ] アニメ | TB(0) | CM(2)
Twitter...
プロフィール

shin5


Author:shin5(詳しくはこちら)

エロゲ100の質問集に答えてみた
エロゲーブロガーへの66の質問に答えてみた

好きな声優:井村屋ほのか
夏野こおり、鮎川ひなた
五行なずな、etc…(敬称略

訪問者PV
QLOOKアクセス解析
サイトマップ
カテゴリ
最新コメント
  • 04/20:shin5
  • 04/19:ZAGOL
  • 04/07:shin5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。